【使役犬】ミニチュア・シュナウザーの魅力!性格や特徴 

ミニチュア・シュナウザー

ミニチュア・シュナウザーの魅力|かわいい顔して筋肉質

卵型の瞳に、筋肉質でがっしりとした体型、針金のようなかための毛のフレンドリーな子。

そんなミニチュア・シュナウザーは19世紀に誕生したスタンダード・シュナウザー(ひとまわり大きな種類)を、さらに交配して小型化したまだ新しい犬種です。当時は小さな身体を生かして、ネズミ駆除で活躍していました。

老紳士のような落ち着いた見た目ですが、とてもフレンドリーで遊び好きです。一方で、個体差はあるものの上下関係を重視する規律正しい性格で、初めて対面したときの印象が悪いとそこからずっと後をひくことがあります。

ミニチュア・シュナウザーの特徴|規律正しい生活が好き

体重 4〜8kg
体高 30〜35cm
原産国 ドイツ
かかりやすい病気 目の病気・耳の病気・腎臓病・膀胱炎
苦手な季節 寒いのも、暑いのも普通くらい
運動量 活発なので1日2回は散歩したい
手入れのラクさ 定期的なトリミングが望ましい

パーソナル診断

規則正しい生活をしている人におすすめ!

ミニチュア・シュナウザーは老紳士のような見た目の通りに上下関係を重視し、規律を重んじる性格の犬種。食事や散歩など生活習慣が乱れるとストレスを感じやすいので、規則正しい生活をしている人におすすめです。

関連記事

おすすめ記事

  1. 夜間動物病院
    ※ご紹介の動物病院は基本的に「予約制」です。診察前には一度、病院側に電話してみてください。 …

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る