【狩猟犬】ダックスフンド(ミニチュア・ダックスフンド)の魅力!性格や特徴 

ダックスフンド

ダックスフンド(ミニチュア・ダックスフンド)の魅力|胴長短足でも運動神経は抜群

アーモンド型のやさしい瞳に、長くて垂れた耳、胴が長くて四肢は短いかわいい子。

そんなダックスフンド(ミニチュア・ダックスフンド)の歴史については諸説ありますが、一番有力なのは中世ヨーロッパ。当時はその胴長短足の身体的特徴を生かして、ドイツではあなぐま猟で活躍していたそうです。

愛嬌あふれるその見た目が印象的ではありますが、もとが狩猟犬だけに運動神経は抜群で、元気もいっぱい。個体差はありますが忠誠心もかなり高いので、心を許した飼い主にはこれでもかと甘え、べったりとしてきます。

ダックスフンド(ミニチュア・ダックスフンド)の特徴|心を許した相手にはべったり

胸囲 30〜35cm
原産国 ドイツ
かかりやすい病気 ヘルニア・目の病気
苦手な季節 寒いのは苦手
運動量 運動好きで1日2回は散歩したい
手入れのラクさ

短毛種なのでトリミングはたまにでOK

パーソナル診断

お散歩にいっぱい出れる人におすすめ!

ダックスフンド(ミニチュア・ダックスフンド)は胴長短足な愛嬌あふれる見た目ですが、もとは狩猟犬だけに元気いっぱいな犬種。室内犬ではありますが、お散歩が大好きなのでたくさん外に連れて人におすすめです。

関連記事

おすすめ記事

  1. 夜間動物病院
    ※ご紹介の動物病院は基本的に「予約制」です。診察前には一度、病院側に電話してみてください。 …

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る