【総合系】愛犬飼育管理士 資格取得の流れや費用

愛犬飼育管理士

出典:一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ

愛犬飼育管理士とは

愛犬飼育管理士とは犬の飼育に関する正しい知識を身につけ、そして飼い主に正しく指導・助言のできる人材を育てることを目的に、一般社団法人 ジャパン ケネル クラブが運営している資格です。

ペット業界の関係者も多いですが、およそ半数は一般の飼い主が受験しています。将来、ペット関連で働きたい人や、愛犬との生活をより良いものにしたい飼い主など幅広く受験される資格です。

どこで活躍できるの?

  • ペット業界
  • トリマー
  • ハンドラー
  • スチュワード
  • 世話
  • しつけ

愛犬飼育管理士の取得方法

受験資格

  • 18歳以上

受験費用

  • 受験料:7,000円
  • 受講料:7,300円
  • 資格登録料:3,200円

試験会場

  • 全国の主要都市

試験内容

  • 法律
  • 動物愛護
  • 飼育管理
  • 健康管理
  • 繁殖
  • 犬の系譜
  • 生体

資格取得の流れ

  1. 資料請求
  2. 申し込み
  3. テキストで学習
  4. 資格試験
  5. 合否の判定
  6. 資格登録

資格の発行には、JKCへの入会が必要です。

関連記事

おすすめ記事

  1. 子犬たち
    ※ご紹介の保護犬団体には一度、電話やメールなどで問合せしてみてください。 ※保護犬団体の情報…
  2. ドッグフード
    愛犬の健康の第一歩は、日々の食事から。 そう、ドッグフードです。 でも、いざ選ぶとなる…
  3. 犬と人
    犬との暮らしでは、いろいろな場面でしつけが関わってきます。 そして、そのときに大切なのが、ど…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る