【医療・福祉系】CAPP認定パートナーズ 資格取得の流れや費用

CAPP認定パートナーズ

出典:公益社団法人 日本動物病院協会

▼ 申し込みはこちら

CAPP認定パートナーズ
https://www.jaha.or.jp/hab/capp/entry/

CAPP認定パートナーズとは

CAPP認定パートナーズとはペットと一緒に参加するボランティア「CAPP(人と動物のふれあい)」に参加するなかでさらなるレベルアップを目指し、ほかの参加者の模範となれる資格です。

チャレンジするにはCAPP活動に参加しており、かつチームリーダーによる推薦を受けられることや、ペアの犬が去勢・避妊手術、予防接種を受けていることなどのいくつか条件があります。

どこで活躍できるの?

  • 日々の暮らし
  • ボランティア活動

CAPP認定パートナーズの取得方法

受験資格

  • CAPP活動に1年以上、かつ10回以上参加
  • チームリーダーの推薦
  • 去勢・不妊手術済
  • 予防接種(狂犬病・ジステンパーなど)済
  • 人と動物の共通感染症などがない

受験費用

  • 受験料:1頭 5,000円
  • 登録料:無料

試験会場

  • 東京(年1回以上開催)
  • 地方(原則:5名以上の参加者がいれば可能)

試験内容

  1. 最初に実技試験
  2. 合格者のみ筆記試験

資格取得の流れ

  1. 資料請求
  2. 施設見学・ミーティング
  3. 適正チェック・健康診断
  4. ボランティア活動に参加
  5. 申し込み
  6. 実技・筆記試験
  7. 合否の判定
  8. チームリーダーに認定

関連記事

おすすめ記事

  1. 猫と心電図
    犬や、猫など大切なペットの健康維持には欠かせないのが、動物病院。 日々のケアの相談や、定期検…
  2. 夜間動物病院
    ※ご紹介の動物病院は基本的に「予約制」です。診察前には一度、病院側に電話してみてください。 …
  3. 犬と人
    犬との暮らしでは、いろいろな場面でしつけが関わってきます。 そして、そのときに大切なのが、ど…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る