猫の健康には新鮮なお水が大事!正しい飲ませ方と飲水量チェックの方法

水を飲む猫

猫はもともと飲水量の少ない生き物で、それでいて水分量が少ないとすぐに体調を崩してしまいます。

だからと、自由気ままな猫に、しっかり水を飲ませるのは難しいものです。

飲水量がどれくらいなのか、どうすれば飲む量を増やせるのか、悩みを抱える飼い主は多いでしょう。

そこで、今回は猫に水を飲ませる正しいやり方と、飲水量チェックの方法をご紹介します。

水飲み場の数と水を交換する頻度

水飲み場は落ち着ける場所に数カ所

猫は警戒心の強い生き物です。

人の動きが激しい、騒がしい場所ではゆっくりと水が飲めません。

水飲み場は落ち着ける場所に、数カ所設置するようにしましょう。

にゃん吉くん

夏場はちょっと冷たいほうが嬉しいにゃ。

水の交換頻度は1日2回(夏場は3回)

猫は綺麗好きな生き物です。

水が古かったり、汚れていたりすると、飲もうとしません。

水は最低でも1日2回、夏場は1日3回は替えてあげましょう。

正常な飲水量と健康チェックの方法

▼ 正常な猫の1日の飲水量

・カリカリフードを食べている猫:体重 1kg × 水 50ml
・ウェットフードを食べている猫:体重 1kg × 水 10ml

飲水量を確認する方法

  1. 水飲み皿を2つ用意し、同じ量の水をはる
  2. 1つの皿には網をかけて、猫が飲めないようにする
  3. 2時間後に、2つの皿に残された水の量を量る
  4. (1)〜(3)の工程で朝・夕2回計測する

猫は朝・夕で飲水量が異なるので、朝・夕合わせて1日の飲水量が計測できます。

猫の飲水量を増やすコツ 6選

水を飲む猫

1.水飲み場は清潔で静かな場所に

猫は綺麗好きで、静かなところが好きです。

水飲み場は清潔で、人の来ない静かな場所に用意しましょう。

2.器はヒゲが当たらないよう大きめに

猫はヒゲがとても敏感な生き物で、不用意に当たるのを嫌います。

水の器は大きめを用意すると、ヒゲが当たりづらいので猫も安心です。

3.流水器で水を流れるようにする

猫によっては、流れている水から飲むのが好きな子もいます。

流水器を活用してみるのもひとつの手でしょう。

NPET ペット自動給水器 WF050TP 蛇口式 1.5L 猫/中小犬用

NPET ペット自動給水器 WF050TP 蛇口式 1.5L 猫/中小犬用

2,916円(06/29 19:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

4.食事の回数を増やしてみる

キャットフードを与える1回の量を減らし、回数を増やしてみてください。

食事の回数が増えると、自然と飲水量の増える子もいます。

5.ウェットフードに切り替える

キャットフードのウェットタイプは水分量が80%もあります。

水を直接飲むのが苦手な子は、ウェットフードに切り替えるのもいいです。



6.水に匂いをつけてみる

猫は美味しそうな匂いに敏感です。

水にマグロやささみ、またたびのエキスを垂らすことで、飲みが良くなることもあります。

「水道水」「ミネラルウォーター」のどちらか問題

基本的に猫の水は水道水、ミネラルウォーターでもどちらでも大丈夫です。

ミネラルウォーターの場合、マグネシウム量の多い硬水はNG!

たま師匠

日本系のミネラルウォーターは軟水なので、まず安心です。

ただし、水道水の方が消毒されていて鮮度が長持ちしやすいので、どちらかというとおすすめです。

猫の好み、体調に合わせてその子にぴったりな方法で、新鮮なお水を飲ませてあげてください!

関連記事

おすすめ記事

  1. 子犬たち
    ※ご紹介の保護犬団体には一度、電話やメールなどで問合せしてみてください。 ※保護犬団体の情報…
  2. ドッグフード
    愛犬の健康の第一歩は、日々の食事から。 そう、ドッグフードです。 でも、いざ選ぶとなる…
  3. 夜間動物病院
    ※ご紹介の動物病院は基本的に「予約制」です。診察前には一度、病院側に電話してみてください。 …

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る